コシヒカリ温湯消毒

今年も稲作が始まりました

2月16日 まずはコシヒカリの温湯消毒をやりました

始まりにして重要な作業

もし ここで失敗してしまうと今年一年のお米が終わってしまいますのでドキドキが止まりません

作業内容は お湯の温度を58℃~60℃の間でキープしつつ

9分30秒間お湯の中で種籾を揺すって消毒をしていきます

温度が低いと しっかりとした効果が得られず

温度が高いとお米が死んでしまいますので油断大敵!

消毒が終わると余熱を取り

これまた 5℃~10℃の水温をキープした水の中に20日間浸します

水温が上がる分には氷を入れて温度調整ができますが

夜中の冷え込みがキツイ日などは水温が下がりすぎて 水温と共に心の方もヒヤヒヤします。

それと 新しい農業係の人も増えました

力を合わせて良いお米ができるように今年も気合入れていきます!

Nogyo03
  • Nogyo03