井戸掘り 打ち込み式

前回の井戸掘りでは土の中で管を折ってしまい失敗してしまいました

なので少し場所を移して、再度チャレンジ

今度はガス管より強度のある単管で打ち込んでいく作戦です

単管を打ち込んでから 一度、単管を引き抜き 中に詰まった泥や砂利を取り除いて 再度挿し込んで水があるかないかを確かめる その作業の繰り返し

3m~4m~5m…と順調に進んでいましたが

6mに近づいたぐらいから地層が石の層になり なかなか管が刺さりません

それに加え 土圧がかかり 管を引き抜くのも一苦労です

それでも気合と意地で打ち込み続けて

7m付近に 水が出る層を発見!

と思いきや しばらく吸い上げていると涸れてしまいました

水脈を求め 管の方も8m~10m~12mと伸びていき

その長さになると 管も既存のものがないので溶接をして繋ぎ合せました

そして11.5mを打ち込んだぐらいに

井戸の専門の方から「丸井戸なら水脈が細くても吸い上げるぐらいの水は溜まるかも」と聞き 試してみよう!と 次回へ続きます

Nogyo03
  • Nogyo03