⑩田んぼ イセヒカリ脱穀

10月13日(火)10番田んぼのイセヒカリの脱穀です。

イセヒカリはほとんど市場に出回っていないので、聞いたことがない方も多いと思われますが、伊勢で栽培されていたコシヒカリが台風で全てなぎ倒されてしまったときに、倒れずに残った突然変異の2株がルーツです。

稲の背丈が少し短いので風などで倒伏しにくく、稲刈りや脱穀も作業がやりやすいです

新しく増えた田んぼはジャンボタニシがいるので水の調整が難しく

水を少し控えめにしていた分、実り具合が若干落ちてしまいました

次回の教訓にしていきます

 

 

 

Nogyo03
  • Nogyo03