温湯消毒 2019年3月5日

イネの種籾(たねもみ)は,病気の原因となるカビや細菌に汚染されていることがあるので,種まきの前に種子を消毒します。普通は農薬を使いますが,種籾をお湯に浸たす「温湯種子消毒」という方法で,農薬を使わずに種子消毒ができます。十分に乾燥した種籾を2㎏づつ袋詰めし,60℃10分間,お湯に浸たします。その後は直ちに冷水に入れ種籾の温度を下げ,乾かさずに浸種,催芽,播種を行います。

 

Nogyo01
  • Nogyo01

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA